Skip to content

20代女性の立場、心境を考える

 女性にとって20代というのは社会人になる時期であるとともに、結婚適齢期でもあります。
一般的に言われる「女の賞味期限」を30歳とすると、20代は女性にとっての旬ということになります。
男性の場合は当然ですが、女性の場合も30歳までにやっておくべきことを想定しているので、
できるだけ有意義な日常を送りたいと考えています。
 出会い系サイトを利用している女性の気持ちを考えると、できるだけ理想通りの男性を探して、
あわよくば結婚までいければと考えている女性もいると思います。
実際に、出会い系サイトで出会った事がきっかけとなり、結婚まで到達したカップルもたくさんいます。
出会い系サイトはセックスの相手を見つけるためだけのものではありませんから、
この事実は当たり前のことだと思います。
 そして20代後半となると、いよいよ結婚という言葉がリアリティーを持ってきます。
今の世の中は、初婚年齢が高くなっているとはいえ、
どうしても30歳に近づくと周囲からの圧力が強くなってきます。
 出会い系サイトはその名の通り、男と女の出会いの場ですから、
その場にそんな状況の女性がいたとしても何の不思議ではありません。
 結婚相手を探している者同士だったら何の問題もないのですが、
出会い系サイトには遊び相手を探すのが目的で使っている人も大勢います。
ですから、後になってから問題にならないように、
はじめに出会い系サイトを使っている目的をはっきり確認しあったほうがいいと思います。